目的が違ってもそれぞれ楽しめる場所が横浜ランドマークタワー


横浜ランドマークタワーは横浜を代表する有名スポットです。

外から見ても70階まである建物は目立ち、夜になると綺麗な夜景のひとつの象徴になります。

そしてランドマークタワー自体も展望台があり、中から見る景色は格別です。夕日に照らされる横浜を見るもよし、

夜になると観覧車が点灯するのできらびやかな街並みにとても映えます。大桟橋や船も上からだと見下ろすことができて

カップルに人気のデートスポットになっています。

展望台の下はショッピングエリアになっており、洋服やジュエリー、日用雑貨、レストランなど老若男女楽しめる

幅広い年代に合ったショップが並んでいます。

建物の中も広いのでそんなに混雑した感じもなくのんびりお店を見ることができます。

レストランの数も多くうまく人が散らばるので待ち時間も少なく済みます。

横浜の景色を一望できるようなお洒落なレストランも中にはあるので記念日やプロポーズなど特別な日にもぴったりな場所です。

横浜で盛り上がりを見せているのはプロ野球の横浜ベイスターズ

今横浜は、横浜スタジアムを本拠地にしているプロ野球の横浜ベイスターズの人気が高まってきています。

 

横浜ベイスターズは、2017年に日本シリーズへ進出するなど、めざましい活躍を見せています。

 

その影響からホームゲームである横浜スタジアムの試合は超満員になることも多く、人気がどんどん高まっています。

横浜ベイスターズを率いているのはラミレス監督ですが、このラミレス監督の手腕によるチームの躍進が今のベイスターズ人気に火をつけました。

また打線の主軸を務める筒香選手や内野手の倉本選手など地元である横浜高校の選手が在籍しているのも、ファンに応援されやすい理由です。

2018年は残念ながら思ったほどの成績を残すことができず、クライマックスシリーズへの進出を逃してしまいました。

ですがだからといって横浜ベイスターズの人気が下火になったわけではないですし、横浜スタジアムに行って応援しながら観戦するというのも、横浜の楽しみ方の1つです。ですのでスポーツが好き、野球が好きな人なら、横浜ベイスターズの試合を横浜スタジアムで観戦するのはおすすめです。